家族&仕事 両利きの人生戦略
意識”チョイ”高い系サラリーマンへ
Power Point

パパリーマンの初仕事 〜伝わるスライドの作り方〜

こんばんは。パパリーマンです。

今日はなんとあの複業研究家の西村さんからスライド資料の作成をご依頼いただき、さらになんとなんと採用されたという夢のような話をお届けしようと思います。

深夜12時にもなるのにかなりテンション高めにお送りしたいと思います。

ちなみに西村さんは先日本も出されました。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/14 08:07:25時点 Amazon調べ-詳細)

作製したスライドはこちら

そして西村さんが早速ツイッターでシェアしてくださっています!!!!

パパリーマン
パパリーマン
めちゃ嬉しい。スライドデザインの自信がつきました。

ではどのような依頼に対してどのようにこのスライドをまとめたか。そのノウハウを隠さず漏らさず紹介していきたいと思います!

スマートに伝わるスライドを作れるようになりたい方は必見ですよ。

 

スライド作りの依頼

ある日ワイフからこんなリンクが送られてきた。

https://bosyu.me/users/souta6954/wants/3378

パパリーマン
パパリーマン
これ僕ボク!はいはーい!
ともう見た次の瞬間にはDM送付していた。

実はこの時西村さんがどんな方かちゃんとわかっておらず(西村さん、すみません!!!)、でもだからこそ自分の気持ちに正直に動けたのかもしれない。

そしてすぐに招待の連絡がきた。全てはここから始まった。

個別のやりとりを済ませた後、さっそく依頼がきた。

キタキターーーーーーー!

 

でもむずっ!

 

むずいこれ。これをスライドにするって、、、どうしよう。

 

 

依頼内容を自分なりに解釈

普通ならこの言葉をそのままパワポにコピペして箇条書きにしてシャンシャンだろう。

でもそれじゃあ芸がない。得意のアイディアのまとめ方を活かしてよりわかりやすい伝わりやすい言葉にしていこう。

まずは書く。西野さんの言葉をアナログに落とし込む。

まず自分で書くいて、自分の目から頭にインプットした言葉を書く(アウトプットする)。

パパリーマン
パパリーマン
このプロセスを経ることで言葉を自分のものにすることができます。

書くことで、パパリーマンにアイディアが湧いてきた。

 

パパリーマン
パパリーマン
「先義後利」って四文字熟語、いいな。。。他のもそうしちゃうか。

とか

 

パパリーマン
パパリーマン
せっかく”五ヶ条”ってついてるし、田舎のトイレに貼って標語ちっくにしたらおもろいかも。。。

とか。

 

言葉選びとすり合わせ

これまでとは違い、自分の想いをスライドにするわけではない。

クライアントである西村さんの想いをエフェクトし、伝わるスライドにする必要がある。

何度かやり取りする中で、意図する言葉を選んでいく。

パパリーマンの案と西村さんからいただいた修正。

パパリーマン案 西村さん修正後 備考
先義後利   西村さんの言葉そのまま
相乗効果  本業専念 本業x複業から連想した
公明正大   Cybouzu青野さんの言葉を参考に提案
自愛 自己管理 睡眠時間→自分を大切にするイメージで
他愛 他者配慮 周りへの感謝を忘れないことから

結果、私の案に対して4/5で修正が入った形になりました。

はじめパパリーマンは自愛と他愛の対比で考えてみたんですが、西村さんから「自己管理」と「他者配慮」という言葉をもらいました。

さらに「相乗効果」については本業で成果を出すことにこだわるという想いを受けて、「本業専念」という言葉をチョイスしています。

 

スライド完成!

完成したスライドがこちら。

 

長男みきと
長男みきと
うん!全部4文字熟語になってめっちゃいけてる!

次男かいし
次男かいし
さすがの西村さんやでぇ〜〜〜

 

パパリーマン
パパリーマン
背景はいかにもトイレに飾ってありそうな模様をチョイスしました!

こんな考え方があるんだなーと。西村さんとのアイディア交換しながら議論するプロセスはとても建設的で刺激的なやり取りでした。 

その後もいくつかお話いただいていますので、そちらについては別途報告していきますね。

 

ではでは!次回も乞うご期待!

PPTファイルを添付します。ご自由にダウンロードしていただいて結構です。

ABOUT ME
林田直樹@転職パパリーマン
転職パパリーマンの林田直樹です。普段は某大手電子部品メーカーでマネージャーやったり、2人の保育園児の子育てしたりしてます。夫婦共働きなので無駄な時間は大嫌い。パワポやエクセルを使って効果的に資料を作成する方法や子育てについて発信しています。このブログも主に通勤時間(大阪〜野洲)を時間を使って書いてます。 時短で浮いた時間を使って家族との時間を楽しみましょう。どうぞよろしくお願いします。