パパ’s 育休

3人目なのにはじめてだらけ。初めての育休でパパリーマンが感じたこと Vol.02

3人目なのにはじめてだらけ。初めての育休でパパリーマンが感じたこと Vol.01 ...
パパリーマン
パパリーマン
3人目にして初育休をとってみて感じたことをレポートしていきます!

今日のテーマはこの3つです。

家族との時間

育休は生まれてきた赤ちゃんのためにとるものですが、実は他の家族と過ごす時間がたっぷり取れることも大きなメリットの1つだと感じています。

夫婦で過ごすゆったりとした時間

パパリーマン
パパリーマン
2週間ですでに1年分くらい会話した感あったw

私は職場まで通勤片道2時間以上かかるので、朝はバタバタと用意して私が保育園まで2人を送り、帰りはワイフが毎日お迎えに行ってくれています。

私が残業すると確実に9時すぎてしまうので、家に帰ってきた時にはみんな寝ている〜といった生活でした。

パパリーマン
パパリーマン
いわゆるすれ違いの毎日っすね。

そのため夫婦のコミュニケーションはLINEやメール。

直接話をするよりも冷静にいろんな相談ができるのでメリットもあるんですが、やっぱり夫婦の会話は大事ですよね。

特に妊娠中はお酒も飲めないし、ざっくばらんな日々の出来事とか将来の話をじっくりするーなんて余裕は全くありませんでした。

パパリーマン
パパリーマン
共働き世帯にはあるあるな状態かと。

その点、育休中はワイフと24時間一緒に過ごします。ちょっとした移動中も、赤ちゃんが寝ている時は2人でゆっくり話ができるし、もう話し尽くしたーくらい話ができています。

“メグワイフ”
“メグワイフ”
なんならもう話すネタないわw

育休に合わせて買ったコーヒーマシンをフル活用して美味しいコーヒーの研究をしたり、睦久が外に出られるようになってからはカフェ巡りしたり。

長男が生まれて6年間もててなかった、とてもゆったりとした時間を過ごすことができています。

ずっとやりたかったライフプランの相談もプロのFPにお願いできました。

パパリーマン
パパリーマン
学生時代のバンドメンバーが独立系FPになっていた!立派すぎる!ぜひのぞいてみてください↓

お兄ちゃん2人と過ごす時間

パパリーマン
パパリーマン
身に沁みて”育休とってよかったなー”と感じているところです。

私が仕事をしている時は、平日はほとんど一緒に寝る日はありませんでした。

しかし今は毎日一緒に並んで寝かしつけができるようになり、長男は毎晩私にお話ししてーとせがんできます。

布団の中では話しはじめて5分とたたず寝てしまう長男ですが、それがとても楽しみらしくて。

パパリーマン
パパリーマン
こんなことしてほしかっただなんて。パパ全然知らんかったよ。ごめんな。

他にも保育園であったことを毎日3つだけ教えてくれるようにしてそれを楽しみにしたり、

おうちに帰ってきたらリュックから洗濯物を出してみようとか、いろんな約束ができてその答え合わせを毎日できることとか、

育休をとってはじめて気が付いたことをあげるときりがありません。

パパリーマン
パパリーマン
夜ご飯を毎日一緒に食べられるって、こんなに幸せなことなんですね。

この4月から長男は小学生。

いつのまにかなんか凛々しいなおい

これまでと環境がおおきく変わるタイミングだし、最初のうちは午前中で帰ってきちゃうので、しっかりと一緒に過ごす時間を大切にしていきたいなーと思っています。

夫婦2勤体制

次は新生児睦久(あつき)くんの夜泣き対応について。これは結構苦労しています。

まじで起きれませんごめんなさい



パパリーマン
パパリーマン
いやー僕が本当に朝が苦手で。一度寝たら起きれません。

せっかくの育休なので、夜中のミルクも自分で万全な対応をしたいと思っています。でも、でもそれでも、、、どうしても赤ちゃんの夜泣きに気づけない。起きれないんです。

パパリーマン
パパリーマン
ワイフの反応の速さに勝てない。。。というか、夜泣きに気づけないぞ汗

けっこう深刻に悩んでしまっていました。

夫婦の得意を活かして乗り切れ!

そんな私の特性を理解しきっているワイフからこんなコメントが。

“メグワイフ”
“メグワイフ”
苦手なことを無理してやる必要ないよ

なんとありがたい。そして夫婦で話し合った結果、子育て2勤体制を試しにやってみています。

パパリーマン
パパリーマン
深夜1~2時のミルクまでやって寝る!朝は7時半に起きて上の2人を保育園に連れて行くところからやる!


“メグワイフ”
“メグワイフ”
私は夜は9時に上2人と一緒に寝てよし!深夜の3~4時のミルクからやる!

私が一度寝たら起きれないので夜は起きておいて1時前後のミルクを乗り切っています。ワイフは早めに寝て朝の4時前後のミルクを対応してくれてます。

仕事をしている時と似たような時間になるんでまた夫婦の時間はすれ違うと思いきや、日中たっぷり時間があるので大丈夫。

おかげで赤ちゃんが寝た後の時間帯に自分の時間を持てることもあり、お互いの体にも負担を配分できるように。

パパリーマン
パパリーマン
これはいい流れがつかめてきたかも?

“メグワイフ”
“メグワイフ”
いや、朝のお兄ちゃん2人プラス睦久の時間帯が地獄やねん。そこどーにかしてやー
パパリーマン
パパリーマン
あ・・・うん。(別で挽回するしかねぇ・・・)

2人で話し合いながらよりよい体制を模索していきますw

アプリでミルクの量と時間を共有

2人でやってると、前回いつどのくらいミルクあげてるんやーーーーということが必要になってきます。その都度LINEだととても面倒だし忘れそうなので、うちではこのアプリを使っています。

育児記録 - ぴよログ
育児記録 – ぴよログ
開発元:Sakabou Inc.
無料
posted withアプリーチ

ミルクの時間と量を簡単に打ち込めて共有できます。UIがめちゃ秀逸で全て片手でサクサクっと入力できるようになっているので、赤ちゃんを抱っこしたママでもOK。

夫婦での育児分担になかなかおすすめできるアプリです^^

育休前の憂鬱

最後は育休に入る前日の私の感情を言語化しておきます。これから育休を取ろうと考えている人の参考になれば嬉しいです。

最終出勤日の面談

パパリーマン
パパリーマン
育休中も仕事できることがあればやりたいし、復帰後に早く業務に戻れるように休み中もメールは見ておくぞ~

育休に入る前の私はこんな考えをもっていました。

でもこれ、めちゃめちゃ甘い考えでした。

最終日に上司が面談の時間を取ってくれて、業務の引き継ぎについて話をしました。ここで育休の3ヶ月間は業務の連絡を基本全てシャットアウトすることになりました。

理由はとてもシンプル。

  1. 育休を取るんだから育児に専念すること
  2. 復帰後に育休中のメール確認から始めるなんて超非効率
  3. 働き方の見直しのきっかけにしてほしい

パパリーマン
パパリーマン
これを聞いて、そりゃそうだよなと超納得でした。しっかり伝えてくれた上司に感謝しかないっす。

本音をぶっちゃけると

パパリーマン
パパリーマン
でもまーぶっちゃけ寂しいっす。めちゃめちゃこんつめて働いてきたんで、なんというか喪失感というか。。。

育休などの長期休業や転職経験者であればわかると思うのですが、自分1人いなくても会社はまわるという事実を久々に突きつけられた瞬間でした。

チームメンバーへ育休期間の話をしている時も、仕事に穴をあける申し訳なさや、育休への不安や期待ではなく、自分なしでも回っていくだろう職場に対して寂しいというのが一番の感情でした。

パパリーマン
パパリーマン
シュンとしました。

パパリーマン
パパリーマン
でも自分で選んだ道やからしゃーないっ!

あなたのワイフも経験してる



 私は幸い職場も職級も変わらない形の復職前提で進めてもらっています。

でも働いているママはそれまで積み上げてきたキャリアや、仕事内容がガラリと変わってしまうリスクとも向き合っていかなくてはなりません。

パパリーマン
パパリーマン
働くママ、働きたいママは出産のたびにこれを経験しているんだな。すごいぜ。

これを読んでくださっている共働きのパパさん。今日帰ったら奥様に「ありがとう」と伝えてみましょうよ。

ではでは今回はこの辺で!次回も乞うご期待!

以下参照!

パパリーマン 育休基本情報

平凡なサラリーマンが3ヶ月間の育休申請を決心した3つの理由こんばんは。パパリーマンです。 今日はこの場を借りて宣言します。 育休を申請することにしました! まわりに育休...

家族構成:夫婦&男子3人(6,4,0才)
ワイフ:産後休暇 203月~4月 5月〜復職
パパ:育休 203月~5月 6月〜復職
その他:里帰り出産なし 夫婦の両親はガチ遠方

育休3週目メモ

・赤ちゃんの泣き声が大きくなる
・ミルクの間隔が少し空き始める 2~3時間3~4時間間隔へ
・首を後ろにそらして動き出す
・保育園に送ってカレー屋さん、カフェと行くとあっという間にお迎えの時間に
・保険証が届く
・イライラが目立つ(僕の。寝不足か)

育休4週目メモ

・おっぱい+粉ミルク120mlか粉ミルク140mlをペロリ
・ちゃんと顔を洗えてなくて脂が眉間あたりに溜まる ガーゼとお湯で結構しっかり擦り取る
・首がしっかりしてくる もうすぐ首すわるわー
・セカオワ泣きをマスター 息が切れるほど泣きづつけそのボリュームもなかなかのものに
・オムツが新生児用からSサイズに格上げ
・むくむくとでかく伸びてくる(特に顔w)

最後に

我が家のコロナ対策

巷ではコロナの影響が大変なことになっていますね。

我が家はいまそもそも外に出歩く機会が圧倒的にないので、マスクや物資の買いだめはしていません。

しかし長男の小学校が入学早々休校になるかもしれません。この対策として自宅でできる学習ツールとしてスマイルゼミに入会しました。

2週間は全額返金保証できるということで、本人の特性や定着具合をみて継続するか判断したいと思います。


ABOUT ME
林田直樹@転職パパリーマン
転職パパリーマンの林田直樹です。普段は某大手電子部品メーカーでマネージャーやったり、2人の保育園児の子育てしたりしてます。夫婦共働きなので無駄な時間は大嫌い。パワポやエクセルを使って効果的に資料を作成する方法や子育てについて発信しています。
RELATED POST