Excel

ほんとにあった怖いグラフ 要素が多すぎる棒グラフを伝わるようにする方法

こんにちは!パパリーマンの林田直樹です。

パパリーマン
パパリーマン
今日はほんとにあった怖いグラフを紹介します。
次男かいし
次男かいし
久しぶりだね!
長男みきと
長男みきと
最近何してたん?
パパリーマン
パパリーマン
ママと韓国ドラマにハマってて夜時間なかったんよ笑
“メグワイフ”
“メグワイフ”
私のせいにすな
パパリーマン
パパリーマン
今日は久しぶりにテンション上げていくぞー

ほんとにあった怖いグラフ

先日こんなグラフでプレゼンされました。

ごちゃごちゃごちゃ・・・・
長男みきと
長男みきと
うそやん・・・
パパリーマン
パパリーマン
いやマジなんだって
次男かいし
次男かいし
なにがどれだか全然わからんやーん
パパリーマン
パパリーマン
そう。これだと要素が多すぎてどこの話をしててなにが伝えたいポイントなのか聞き手はさっぱりわからないんだよね。

実際の会議でこのグラフを見ながらみっちり話を聞きながら、、、僕ならこうするナーと考えてました。

ででーん

 

長男みきと
長男みきと
うわーー東京と大阪の話やったんやね笑
次男かいし
次男かいし
ほんとに同じこと言おうとしてるグラフなん?
パパリーマン
パパリーマン
そうだよ。ちょっと加工してるけど、元データは同じなんだ。
パパリーマン
パパリーマン
というわけで、先ほどのグラフがなぜダメだったのか、どんなことに気を付ければこのようなグラフが作れるのか、説明していきまーす。

伝わるグラフ作りのポイント

まずはこのグラフで何を伝えるか言語化する

あれ?自分はこのデータをグラフにして何を伝えたいんだっけ?

パパリーマン
パパリーマン
グラフを作る前にこれ☝を言語化する習慣をつけましょう。

この伝えたいポイントが明確になっていなければ、いくら時間をかけてオシャレに装飾しても、伝わるグラフは作れません。

パパリーマン
パパリーマン
今回は数ある売り上げ地域の中で最も大きなインである東京と大阪がどんな動向を示しているのかを伝えるグラフであるはずです。

現場でグラフを見ながら自然と「今後どう活動していったらいいんだろうね」という議論につなげていきましょう。

たくさんの要素がある中で全要素中ある特定の要素の推移を伝えたい時のグラフの作り方

パパリーマン
パパリーマン
ではたくさんの要素がある中で全要素中ある特定の要素の推移を伝えたい時のグラフを作るときのポイントについて、紹介します。
次男かいし
次男かいし
ながいわ
長男みきと
長男みきと
今日は一段とマニアックやなぁーwww

ポイントその1 いらない凡例は消す

まず、右側の不要な凡例は消しましょう。どうせこれでは多すぎてどのグラフ要素がどれと紐づいているかわかりやしません。

ビフォー これが・・・
右側がスッキリ!
パパリーマン
パパリーマン
まずはこれ鉄則。後でグラフラベルをつけるから問題なしです。

次からまた少しづつ深い部分に入っていきまーす。

ポイントその2 データは多い順に並び変える

これは手間ではあるんですが、相手にとっては圧倒的に見やすくなるポイントです。

棒グラフは今エクセル生データの順番に並んでいて、多いものも少ないものもごちゃごちゃです。

そこで生データを選択した状態でデータを大きい順に並べ替えます。

データ→並び替え→大きい順

こうしてデータを上から大きい順に並び替えると、こうなります。

ズラアァァァッッッツ!

これは4月を基準に並べ替えてますね。これで一番下に来た東京都大阪にだけデータラベルをつけると、、、

6月のデータだけにつけてみる
長男みきと
長男みきと
あーこれで大阪と東京がどんな感じか、なんとなくわかるようになったね
次男かいし
次男かいし
でもなんかまだ、、、上にたくさんあるよ
パパリーマン
パパリーマン
そうだよね。聞き手はどうしても文字や色がたくさんある上の方に視線を持っていかれがち。
パパリーマン
パパリーマン
そこで最後のポイント!これはなかなかやってる人少ないよー

ポイント3 その他はまとめる

最後のポイント。これはデータ項目が多いときにパパリーマンがよくやるテクニックです。

パパリーマン
パパリーマン
その他を全部足して”その他”でまとめちゃうぜ

方法は簡単。生データの東京都大阪以外を全部足してその他、という合計セルを作っちゃいます。

大阪の下に行追加→以下セルを合計
パパリーマン
パパリーマン
もうおわかりですね?

そうです。これであんなにあった要素がたったの3要素にまとめられちゃうんです。

長男みきと
長男みきと
こうしてできたグラフがこちら!
上のごちゃごちゃがひとつに!
長男みきと
長男みきと
おー!これはスッキリ!

でしょでしょ!

そしてこれをお好みに装飾してやると、こうなります!

ででーん
長男みきと
長男みきと
これはキターーーーーーやね
次男かいし
次男かいし
その他は薄くなって、東京と大阪にしか目がいかんね
パパリーマン
パパリーマン
そうなんよ。ちょっとしたひと手間だけで、聞き手にとても親切なグラフになるんだね。

おわりに

いかがだったでしょうか。

時間にして5分程度。ちょっとしたポイントをおさえるだけで聞き手に伝わるグラフができました。

パパリーマン
パパリーマン
これであなたの作業時間が5分追加されても、会議でいらん質問をひとつされないだけでペイできます。
長男みきと
長男みきと
なにより何にも伝わらないプレゼンとか地獄
次男かいし
次男かいし
出席者全員の時間をかえせーーーー

YouTubeでも詳しい作業風景を配信しています。

こちらも是非ご参照ください!

ではでは今日はこの辺で!

次回もこうご期待!

ABOUT ME
林田直樹@転職パパリーマン
転職パパリーマンの林田直樹です。普段は某大手電子部品メーカーでマネージャーやったり、小学生、幼児、乳児と3人男の子育てしたりしてます。夫婦共働きなので無駄な時間は大嫌い。パワポやエクセルを使って効果的に資料を作成する方法や子育てについて発信しています。
RELATED POST