パパ’s 育休

【ママは自粛のプロだった?】コロナと育児の共通点 初めての育休でパパリーマンが考えたこと Vol.3

パパリーマン
パパリーマン
当記事は令和2年4月7日~5月25日のコロナウイルスによる緊急事態宣言発令中にちょうど育休をとっていて感じたことを書いています。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの影響はとても深刻で、飲食店経営の方をはじめ経済的な不安に苛まれている方にとっては死活問題だと思います。

そうでなくても今まで会えていた人と会えず、よく行っていたショッピングモールや動物園にもいけず、お世話になっていた飲食店にもいけないなかで

寂しさとストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

パパリーマン
パパリーマン
しんどいですよね。まさに人類史上初。

コロナと初めての新生児育児の意外な共通点?

“メグワイフ”
“メグワイフ”
外出規制・・・このストレスどこかで・・・

そう感じているあなたは経産婦もしくは育休のあるパパではないでしょうか?

もちろん産後すぐに外出したくないママもたくさんいますし、赤ちゃんによっても個人差があることは大前提にして考えていきますが、

パパリーマン
パパリーマン
産後も外外出したいママやパパにとって、コロナと初めての新生児育児のストレスは似ています

今日は育休中のパパリーマンとコロナ自粛新生児育児の共通点について考えてみましょう。

パパリーマン
パパリーマン
僕は第一子の出産後はろくに育児に関われてなかったので、これから赤ちゃんを持つかもしれない人の参考になれば嬉しいです!

コロナ外出自粛と日本の新生児外出できない神話

自由に出歩きたいわぁ

初めての出産後。

小さな赤ん坊を連れてショッピングや飲食店に行くと、周りからは

うわーかわいー小さいー!もしかして生まれたばっかり?何ヶ月?

という声をよくかけられます。でもそれを言われたパパママにはこう聞こえています。

こんな小さな子供を連れて外を出歩くなんて。なんて親なんだ

日本は産まれて1ヶ月は外出NGという文化がまだに根強くありますよね。

でも、フランスはこの感覚に大きな違いがあるようです。

“メグワイフ”
“メグワイフ”
フランス人は産後すぐガンガン外出してるんやね。

パパリーマン
パパリーマン
いや、別に新生児おっても外出したかったらしたらいいやん?なんでダメなん?

産まれたばかりの赤ちゃんを抱えたママパパが、外出して外の空気を思いっきり吸いたいーと思った時。

実は今のコロナ自粛と同じ状況に置かれています。

パパリーマン
パパリーマン
外でちゃダメならそもそも退院させんといてや。

 

新型コロナウイルスの流行で緊急事態宣言が出ているけど外出禁止ではないなかで、外に出たときの居心地が悪さ、なんか悪いことをしている気分になってしまう、この感じ。

これ私が新生児を連れて外出したときのもやもやした感覚とそっくりです。

パパリーマン
パパリーマン
日本の新生児に対する神話。はよなくならんかなー

コントロールできない新生児との生活

アンコントローラブルな新生児

健康な人にとってはコロナ自粛といっても家の中では自由に過ごせますよね。

WEBでフィットネスしたり、オンライン飲み会で呑んだくれたりでストレス発散したり。

“メグワイフ”
“メグワイフ”
でもうちに新生児がいるとそうはいかんのよね。

そう。新生児を育てていると、不定期で襲ってくるミルクやウンチ。

そして眠れない泣きや謎のセカオワ泣き、、、

そんな自分でコントロールできないことに追われる毎日を過ごすことになります。

パパリーマン
パパリーマン
そりゃあストレスたまるわね。

そして産後は体調の安定しないママも多いです。

自分自身の体調がしんどいこともプラスでのっかるので、もうふんだりけったりの二重苦。

パパリーマン
パパリーマン
実は今のコロナ自粛よりもしんどい思いをしてきたママは、これまでたくさんいるんじゃないかな

 

でもでも!コロナショックは先の見えないつらさがあるよ!

パパリーマン
パパリーマン
といったことも言えそうですが、本当にコロナショックだけでしょうか?

終わりの見えないコロナと子育て

ロジックだけでは乗り越えられない心の部分

特に第1子で初めての子育てのときは

パパリーマン
パパリーマン
この夜泣きの毎日。いつまで続くん?頭おかしくなるわー

パパリーマン
パパリーマン
話もできないこの子との生活が職場復帰まであと1年続くって?それ絶望しかなくね?

といった先の見えない暗闇の中にいる感覚を抱えていたパパママも多いのではないでしょうか。

子育ての大変な時なんて3歳くらいまでだよ。この時期は二度と戻ってこないし大事にしたほうがいいよ

なんてパイセンから言われることもあるでしょうが、はじめて子育てする当人にとってはそんな先を見通した育児なんてできません。

あとこれくらいの期間がんばれば落ち着いて話ができる人間になるからーなんて目標設定ができるわけないのです。

 

話もできない赤ちゃんと

あたかも永遠につづくかのような、沈黙の毎日

気づいたら日中TVのワイドショーで消耗し

唯一話ができるパートナー(大人)は

夜おそくにならないと帰ってこない。

 

パパリーマン
パパリーマン
それ、絶望的にしんどかったよね

 

一方コロナはどうでしょう。

こちらもたとえば未来の2030年の人が

あ~あの時期に数年大変だったやつね。でもまぁ乗り越えてから世の中変わって良かったよねー

的な形で振り返ってるかもしれません。

パパリーマン
パパリーマン
てかそうあってほしい。

おそらく子育ての暗黒期を乗り越えた育休経験者は、育休未経験者よりもコロナ自粛による精神的ダメージは小さいのではないでしょうか。

パパリーマン
パパリーマン
あくまで気持ちの面だけ切り取ると、コロナも育児も先の見えないつらさがあるんだよね

パパリーマン
パパリーマン
でも次はコロナショックの方がやっぱ深刻な点だな

コロナだと自宅でも人に会えない

このしんどさはさすがに史上初やわ

これまで産後すぐの赤ちゃんがいても、親戚や親しい友人を家によんで一緒にご飯食べて〜が気軽にできましたが、コロナ自粛でこれはできなくなってしまいました。

新生児への感染も確認されているため、来る方も呼ぶ方も細心の注意を払っていることでしょう。

パパリーマン
パパリーマン
かくいう私。まだ長崎の祖父母に孫の顔を見せられてません。もう生まれて2ヶ月になんやけど、いつ抱っこしてもらえるんかな・・・

親戚であっても家に呼ぶことをはばかられるコロナ自粛。

これはいままでにない不自由さを感じずにはいられません。

自宅に呼ぶこともできない世界という意味では、コロナ自粛の方が新生児育児よりも間違いなくしんどい点だと思います。

パパリーマン
パパリーマン
家で赤ちゃん見ながらみんなとどんちゃんしたいなー

おわりに

今日は育休中のパパリーマンが新生児育児とコロナ自粛の共通点について考えてみました。

パパリーマン
パパリーマン
子育てでも人と話をできないことが一番しんどいと思う。Withコロナ時代では人とのつながりをどう保っていくかが本当に大切やね。

ただでさえ孤独な子育てで気を病むリスクが高い子育て世代のパパママ。

どうか子育て期間&コロナ自粛期間を元気に乗り切っていきましょう。

HOPEFULL!!

ではでは!次回も乞うご期待!

以下参照!

パパリーマン 育休基本情報

平凡なサラリーマンが3ヶ月間の育休申請を決心した3つの理由こんばんは。パパリーマンです。 今日はこの場を借りて宣言します。 育休を申請することにしました! まわりに育休...

家族構成:夫婦&男子3人(6,4,0才)
ワイフ:産後休暇 203月~4月 5月~復職
パパ:育休 203月~5月 6月~復職
その他:里帰り出産なし 夫婦の両親はガチ遠方

育休5週目メモ

・祝1ヶ月!祝卒乳!さっそくワイン
80MLのミルクを3~4回休憩しながら飲んでたのに 今は160mlを1回休憩で飲み干すように
・課題だったうんち頻度が上がってきた おしりグリグリしなくても1日1回ちょっとは出るように
・ミルクを飲む量が安定しないから寝る時間も安定しなくなってきた リズムがよめない
・頭がおっさんのにおい 脂分すごい
・途中で寝てもミルクは結構無理やりに飲ました方がぐっすり寝てくれる
・というか俺自身がぐっすり寝て二夜連続で夜泣き対応スルーする

育休6週目メモ

・長男の小学校が始まるまで家にいる&コロナの影響で小学校が休校になるためスマイルゼミを体験開始
・横で一緒に英語のスケジュール立てて僕も勉強開始
・午前中はゆっくり勉強と長男と遊ぶ ご飯食べて長男学童へ 14;30 15;30次男お迎えいって夕飯の買い物
これで夫婦のリソースはほぼほぼ埋まる 新生児1人だと1.6人分くらいのリソースでよかった その余裕が精神的な豊かさをうんでたなー これからの負担がどうなるか、ストレスの溜まり方に注意したい
・朝から長男スマイルゼミ+パパは英語
・午後は一緒にご飯作って食べて一緒にゲーム
・15時に次男を迎えに行って18時までは裏の公園で遊ぶ
・コロナの緊急事態宣言で小学校の登校日もなくなる さて、どうしようか

育休7週目メモ

・うつ伏せで首を持ち上げるようになる
・コロナで長男の小学校もなくなり次男の保育園も自粛に
・長男はスマイルゼミ 次男はトドさんすう 僕はCore1900英語&リフティング
・寝る時間が伸びてきた ミルク完了して10時に寝て3時まで起きないことも
・スマイルゼミは継続しないことになりなぜか僕が凹む事件笑 2人で並んで勉強する時間が楽しかったし自分で選んだものを否定された感があったからか

育休8週目メモ

・住民税は会社から引かれるんや・・・給料がマイナスに
・睦久が笑うようになってきた やばいかわいい
・でもぶくぶく太ってきた 顔はますます大きくwww
・ワイフの復帰&コロナショックにより3人を家で見るという想定外の惨劇がはじまる
・兄2人はTODOさんすうにさらにはまる
・長男のランドセルは新品のままだわ もう5月になるのに

ABOUT ME
林田直樹@転職パパリーマン
転職パパリーマンの林田直樹です。普段は某大手電子部品メーカーでマネージャーやったり、2人の保育園児の子育てしたりしてます。夫婦共働きなので無駄な時間は大嫌い。パワポやエクセルを使って効果的に資料を作成する方法や子育てについて発信しています。
RELATED POST