子連れ旅行

【子連れ旅行ガイドマップ】ケアンズ編 事前準備 えっ!豪ってVISAいるの?

こんにちは!パパリーマンです。

先日なんと5歳と3歳の子連れでケアンズに家族旅行にいってきました。

行ってみてわかったこと、こうしておけばよかったこと、失敗談など参考になる情報満載でレポートにまとめています。

パパリーマン
パパリーマン
これから子連れで海外旅行を計画している方は是非参考にしてくださいね!特にケアンズに行かれる方はこれを何度も読んで予習していって欲しいです!

ケアンズに子連れで家族旅行してみた

旅の概要

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の家族旅行の概要

・2019年10月 最終週の金曜日夜に関空発〜火曜日夜に帰国

・パパ、ママ、5歳、3歳の子連れ

・AUDはこの時だいたい1$=75円

次に旅の目的。

今回の旅行の目的

・パパもママもゆっくり子供と過ごすことで家族の絆を深めるため

・まとまった休みがとりやすい長男の小学校入学前であること

・家族全員が海外の人や英語に触れて気づきを得ること

・3人目の出産前安定期で家族旅行の最後のチャンスだったこと

なぜケアンズにしたの?

・とにかく安い!!JETSTARで片道2万円〜

・時差たった1時間!

・意外と近い!行き7時間で帰り6時間半

・夜行便で効率的!いい時間に飛んでて無駄がない

・晴れしかない。3月から雨降ってないらしいwww

そして今回のしくじりポイント・失敗談もたっぷりと

・入国ビザETAとり忘れてた

・グリーン島で財布もカギも入ったポーチを紛失した

・Curanda行き帰りのロープウェイ&電車が予約できてなかった

・帰りの関空行き飛行機がなんと欠航した

・ポケットWi-Fiなしで乗り込んだら悲惨な事態に

・海外ではAmazonプライム・ビデオが見れない

長男みきと
長男みきと
では本編にまいりましょー

豪VISA取得

オーストラリアはVISA必要

今回の海外旅行は家族が英語に触れるという目的もあったので、なるべくツアーではなく現地で英語でなんとかするようにしていました。

パパリーマン
パパリーマン
自分たちのスケジュールをカスタマイズしていきながら、ある程度日程が固まったなーとか言いながら油断してて、1週間前にようやく気がつきいたんです。
次男かいし
次男かいし
えっ。オーストラリアってVISAいるん?
長男みきと
長男みきと
そうなんです。オーストラリアはETAというVISAが必要なので、少なくとも10日は余裕をもって取得するようにしましょう。

しかーーーーしもし1週間前でも慌てないで!

「オーストラリア」「入国」ではじめに出てくるこのサイトには要注意!

パパリーマン
パパリーマン
あわてて自分の分をまずここから申請したんですが、なんとAUDで$99もかかってしまいました。。。だいたい7,500円
長男みきと
長男みきと
その代わり、ガチでソッコー申請おりたよねwww
次男かいし
次男かいし
その速さいらーーーん!!高杉‼️

なので本当に前日とかに気が付いた時の緊急策として活用しましょう。前もって正規サイトからの申請をオススメします。

ここがオーストラリア政府移民局のページ。

ここからいけばVISAは $20AUDでとれます。

パパリーマン
パパリーマン
パパ1人で$99

他3人で$60かーい。

旅行前後のひとくふう

パパとママで準備は分担しよう

出発当日はパパが有給でママは通常出勤。帰国翌日はパパが通常出勤でママは在宅ワークといった形でスケジュール組みました。おかげで前後に気持ちの余裕が・・・

ワイフが事前の計画はいろーいろとやってくれたので、私は出発当日は日中に必要な買い物をバババーっと済まし、早めに保育園にお迎えに。

余裕をもった休みを計画して旅行中のストレスを軽減しよう

おかげで準備バンタン意気揚々と出発できました。

今日はハロウィンだったようでパリピが約1名。

子連れなので空港には3時間前位に着いておいて、最後の日本食をゆっくり味わいましょう。

JETSTERで予約した機内の様子

ケアンズ旅行はJETSTER一択

今回私はこちらでチケット予約しました。

パパリーマン
パパリーマン
関空ーケアンズは平日だと片道2万円から!

長男みきと
長男みきと
これなら手が出しやすいね!

そして予約するときに一番悩んだのが座席をどうするか。

子連れだと周りの環境とかトイレとの近さとか気になりますよね。

悩んだ末に予約した席がこちら

今回はアップフロント席の一番前の席にしました。トイレが近いことと前に座席がない方が子供が蹴ったりして前の人に迷惑がかからないようにしたかったからです。

そして実際の座席の様子がこちら。

かなり狙い通りの席で正解でした。

ただ1つだけ想定外だったことが10Eと10Fの間のひじ掛けは上にあげて収納できない板タイプ。

次男かいし
次男かいし
フラットにできないじゃ〜ん

なので10E、10F、11E、11Fの4席にしておいても良かったなーとも思います。

今回たまたまですが2列目の隣の座席が乗客がいなくて、前にワイフと次男、後ろを2席使って私と長男で使うことができました。

しかし・・・

パパリーマン
パパリーマン
夜行便ってやっぱしんどい。。。

大人と子供で1席づつだと子供が足をのばして寝られないのでどうしても大人が抱える形になります。

そして子供は寝てるときもかなり動く。

まぁ席から落ちるくらいはいいんですが、隣の人に足があたったりしてかなり気を遣いました。

結果あまり寝れず翌日にこの疲れは持ち越すことに・・・その影響は1日目編を参考に!

 

子連れ海外旅行のホテルの選び方

今回はこちらのホテルにしました。

ホテルの決め手

今回は子連れということでこんなことを考えながら予約しました。

・洗濯機と乾燥機が付いていて汚れてもすぐに洗える

・キッチンが付いていて朝ごはんやパッと子供のご飯が作れる

立地がいい→子供が疲れない→グズグズを最低限におさえる

じゃあ実際はどうだったか。

実際に使ってみた感想

自分たちで鍵をあけたがる

キッチンはきれいで広い

電子レンジついてます食器類もかなり充実こっちにもたくさんIHで清潔なのが嬉しい

乾燥機かなりパワフル

プールは深い!

でも楽しいーー!

ホテル、めっちゃめちゃ良かったです!大正解でした。

お値段も1泊約1万4千円くらいだったので、4人で泊まる宿としてはかなりリーズナブル!!家族でケアンズにいく際は本当にオススメです。受付担当の女性もいろんなお願いに親切に対応してくださいました。

・3日目のスカイレールの予約がちゃんとできてるか電話してくれたり

・Wi-Fiが繋がらないときにパスワードの入力ミスに気がついてくれたり

・14:00チェックインだったのに13:00に繰り上げてくれたり

パパリーマン
パパリーマン
とにかくとても印象の良いホテルでした!
長男みきと
長男みきと
またいこーーーー

では次からはいよいよオーストラリア入国です!

ABOUT ME
林田直樹@転職パパリーマン
転職パパリーマンの林田直樹です。普段は某大手電子部品メーカーでマネージャーやったり、2人の保育園児の子育てしたりしてます。夫婦共働きなので無駄な時間は大嫌い。パワポやエクセルを使って効果的に資料を作成する方法や子育てについて発信しています。